TOEIC初心者に最適な参考書とサービスがあります

TOEIC初心者に必須の参考書

英語の能力判定の物差しとして重宝されているTOEIC。
就職活動や昇進に関しても、TOEICのスコアは基準として使われることがあります。

必須資格とも言えるTOEICですので、参考書も腐るほどあります。
書店のTOEICコーナーには、選ぶのが迷うほど多くの参考書が置いてあります。
各書籍の帯には魅力的なキャッチコピーも並びます。

このブログでは、TOEIC初心者必須の参考書を厳選して掲載します。
また、参考書以上に便利なサービスもご案内していますので参考にどうぞ。

尚、対象者は本気でTOEICの勉強に取り組む方のみです。
軽い気持ち、費用を掛けずに学習したい方は適さないのでページを閉じて下さい。

TOEIC初心者必須の参考書とは

既に参考書を調査済み、購入済みの方もいらっしゃるかと思います。
では、TOEIC初心者には一体どのような参考書が必要だと思いますか。

TOEICに特化した攻略本、英単語、英文法、リスニング。
恐らく何冊か考えているのではないでしょうか。
AmazonのTOEICに関する書籍を見ても、特に英単語と英文法の書籍は人気があることが分かります。

そういう書籍を否定はしません。
ですが、管理人としてはTOEIC初心者に必須の参考書は1冊だけです。
それ以外の書籍は、個人的には不要だと思います。

その1冊というのは、TOEICの公式問題集のことです。

調べて貰えばわかりますが、TOEIC対策系のブログでは大体必携とされる本です。
TOEICは新形式に変わったのですが、旧形式の頃から公式問題集を使うのが王道です。
TOEIC攻略などのノウハウ本を見ても、公式問題集は買う様にという記載があると思います。

もし購入されるのであれば、最新の物を選ぶようにしましょう。
余力があれば、それ以前のバージョンの物を購入するようにして下さい。
1冊だけというのであれば、最新の物だけで結構です。

どうして公式問題集が必須なのか疑問に思うでしょうか。
もし思われるのであれば、高校や大学入試の際に志望校の過去問を買いませんでしたか。
或いはセンター試験も、過去の問題を解いた経験はないでしょうか。
大半の方がイエスという回答になるはずです。

公式問題集が必須なのは、TOEICのことを一番よく学べるからです。
問題作成のプロセスも本番と同様ですし、リスニングの音声も本番を担当している公式スピーカーと呼ばれる方が担当しています。
一番本番に近い物なのですから、これで学ぶべきですよね。

今の段階で解ける解けないは問わず、絶対に購入するべき1冊です。
高いという指摘もありますけれども、コスパは十分良いです。
他の書籍の数倍良いのですから、むしろ安いという見方をするべきだと思います。
解説も十分なレベルですから、まずはこれを購入して一回解くのが良いでしょう。

英語が苦手な方の場合、公式問題集が全く解けない可能性があります。
英単語力が無ければ、文章も全く読めないですよね。
その場合には、まずあなたの英語力を底上げする必要があります。
その為に最適な方法を、次からご紹介します。

TOEIC初心者にオススメのサービスとは

公式問題集はTOEIC初心者に必携の参考書ですが、読者の中には全く太刀打ちできない方もいらっしゃると思います。
或いは、800点以上の高スコアを目指す方もいると思います。

その様な方には、参考書よりもオススメのサービスがあります。
それを利用したほうが、圧倒的にTOEICのスコアを伸ばすことが出来ます。

そのサービスが、スタディサプリENGLISHです。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

これはSUUMOやゼクシィなどでおなじみのリクルートグループが運営している、インターネット学習サービスです。
その中でも英語に特化した物が、スタディサプリENGLISHです。
この中に、TOEIC対策コースというのがあります。
これが初心者の方にも最適な内容になっているのでオススメです。
推奨する理由を個別に解説していきますね。

TOEICの全対策が可能

私が推奨する一番の理由は、スタディサプリENGLISHでTOEICの全対策が出来ることです。
これ1つだけで、TOEICのスコアを伸ばすことが出来ます。
一応800点台までが対象になっていますが、きちんと学習することで900点台も夢ではないです。十分狙うことが出来ます。

・英単語
・英文法
・リスニング
・全パートのテクニック
・実践問題集
という具合に、TOEICで必要な物が全て詰まっています。
なので、多くの方がスタディサプリENGLISHによってTOEICのスコアアップを果たしています。
今後のTOEIC対策のスタンダード的な存在になり得るサービスです。

利便性に優れている

TOEICのスコアを伸ばすには、学習時間を確保することが大事です。
実際の調査結果でも、学習時間がスコアアップで重要な要素であることが判明しています。
学生の勉強でも、勉強時間と成績は密接に関係している結果も出ている位です。

スタディサプリENGLISHは、スマホがあれば学習できます。
いつでもどこでも場所を問わないので、誰でも勉強する時間を確保できます。
これが例えば塾的なものに通わないといけないとなると、全員が実践できないですよね。
ですが、ネットで学習できるのであればだれだって勉強できるはずです。

それに各講義、レッスンも1回1回が短くまとめられています。
ちょっとした時間で勉強できるように構成されているのです。
忙しい人でも1日1回は勉強できるサービスなので、TOEIC対策として最適なのです。

質が高い

TOEIC公式問題集が王道の理由は、本番に近いからです。
スタディサプリENGLISHも、質は相当高いです。

例えば講義については、本試験で満点を取っている講師が担当しています。
また問題については公式問題集に携わったスタッフが厳選しています。
ですから、質は相当高いです。
とはいえ、リスニングは公式スピーカーではありませんから、公式問題集と全く同等とまでは言えないです。
ですが、他の参考書や問題集と比べれば、圧倒的にスタディサプリENGLISHの方が良いと思います。

英語が苦手な方:スタディサプリENGLISHで勉強→公式問題集で仕上げ
上記以外の方:公式問題集に挑戦→スタディサプリENGLISHで苦手な部分を勉強
という使い方がオススメです。

まとめ

TOEIC初心者の方が購入するべき参考書は、公式問題集で十分です。
公式問題集は本試験と同じプロセスで製作されているので、難易度が非常に近いからです。
またリスニングも訓練を受けた公式スピーカーが行っているので、本番のリスニングと近い音声になります。
解説も十分な量ですから、参考書としては必携の一冊と言えるでしょう。

英単語や英文法の勉強もしたい場合、これ以上本を買う必要はありません。
書籍を買う位なのであればスタディサプリENGLISHを選択するべきです。

勉強のキモは学習時間を作ることであり、スタディサプリENGLISHはTOEICの勉強時間を確保するのに最適なツールだからです。
このサービスだけあればTOEIC対策が全て出来るというのも魅力です。
英単語の役割も果たしますし、英文法の役割も果たします。
更に言えばリスニング対策も出来ますし、TOEICのパート毎の対策も出来ます。

もしちょっとでも興味を持っているのであれば、一度スタディサプリENGLISHに挑戦されることをおすすめします。
というのも、スタディサプリENGLISHはキャンペーンや無料体験を実施中だからです。
キャンペーン中ならお得に開始できますし無料体験も実施中なのであれば、実際にサービスを使ってみて判断することが出来ます。

月額制のサービスですし登録したら数ヶ月は使うことになると思います。
流石に1ヶ月でTOEIC対策を全て万全にすることは不可能ですからね。
となれば、やはり一度自分自身で体験して使うべきか否かを判断するというのが一番良い方法だと言えます。

ENGLISHも含んだ、スタディサプリのキャンペーン情報などは通常の方法では入手することが出来ません。
また注意点もありますから、間違えてしまうと特典を受け取る事も出来ないです。
詳しい内容については、スタディサプリ キャンペーンコードを参考にして下さい。
最新のスタディサプリ(ENGLISH含む)のキャンペーン情報、内容を掲載しています。
スタディサプリENGLISHの場合、TOEIC対策と日常英会話コースでキャンペーン内容が違います。
またキャンペーンコードも異なる場合がありますから上記ブログを参考にされるのが良いと思います。